風になりたい

アクセスカウンタ

zoom RSS 【MTG】11版の真実

<<   作成日時 : 2009/02/23 17:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

http://www.wizards.com/magic/magazine/article.aspx?x=mtg/daily/feature/27a
姉さん、事件です。
こいつは衝撃的な記事だぜ・・・
まとめると、


・今回から基本セット廃止
・今後はコアセット2010などと呼ぶ(数字はセットが出た翌年を示す)
1年に1度、7月に販売される
・収録される半分が新カード、半分が再録
・全249枚(コモン101、アンコ60、レア53、基本土地20、神話レア15枚)(アラーラの断片と同じ)
神話レアのうち6枚が新規カード
・皆勤賞は16枚から8枚に
ダメラン、フェッチ、ショックランドの再録はなし
・黒枠
・発売日から翌年10月まで使用可能、ブロックと同時にローテーション
 (つまり3ヶ月は次期コアセットと両方が使える


ということだそーで。
盛wりw上wがwっwてwきwたwぜw
いくつかピックアップして検証していきませう。

・神話レアのうち6枚が新規カード
再録神話枠のうち5枚はローウィンのPWで確定でしょう。
《Silence》のフレーバーにアジャニが出てますし・・・
ていうか嫌なインスタントだな、これ。汚いさすが白汚い

・収録される半分が新カード、半分が再録
セラ天アンコ化、黒騎士再録。
今のスタン環境を見据えた変更点ですな。
モグファナやギャンコマ、紅蓮地獄といった赤の定番カードたちはどうなるのでしょうか。
火葬は大丈夫だと思うが・・・

・ダメラン、フェッチ、ショックランドの再録はなし
土地20種でダメラン無しということは、新たな多色土地サイクルがくるのかも知れませんね。
そろそろ未来予知のサイクル土地が出てきそうな気もしますが・・・
でも《燃え柳の木立ち》はさすがに青絡みが強すぎるだろうからないか。
ハイブリッドも鮮烈も池も部族ランドも落ちるのにどうするんだ、アラーラ。

・皆勤賞は16枚から8枚に
 サマイトの癒し手/Samite Healer
 神の怒り/Wrath of God
 大気の精霊/Air Elemental
 沼の悪霊/Bog Wraith
 蠢く骸骨/Drudge Skeletons
 畏怖/Fear
 夢魔/Nightmare
 スケイズ・ゾンビ/Scathe Zombies
 ゴブリンの王/Goblin King
 オーク弩弓隊/Orcish Artillery
 巨大化/Giant Growth
 大蜘蛛/Giant Spider
 灰色熊/Grizzly Bears
 再生/Regeneration
 吠えたける鉱山/Howling Mine
 破滅のロッド/Rod of Ruin
現在の皆勤賞カードたち。
ラスゴが落ちて神話枠で滅びが再録フラグですね、わかります
あとはアラーラブロックで同型カードが出てきた熊、鉱山あたりが危ないか。

今回のコアセット登場の一報で、ローウィン後がますます想像できなくなってきましたね。
さあ、ジェイスとアジャニとガラクを集める作業に戻るか・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【MTG】11版の真実 風になりたい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる