風になりたい

アクセスカウンタ

zoom RSS 【MTG】プレリについてもう少し

<<   作成日時 : 2009/02/02 23:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日の日記で晒した通り、今回のデッキはナヤt黒の4色構成だったわけですが、
後からプールを見直してどうにもカードを使い切れてなかった気がしてきました。
例えば、


Suicidal Charge / 玉砕 (3)(黒)(赤)
エンチャント
玉砕を生け贄に捧げる:あなたの対戦相手がコントロールするクリーチャーは、ターン終了時まで-1/-1の修整を受ける。このターン、それらのクリーチャーは可能なら攻撃する。


こんなエンチャントや、


Cumber Stone / 困惑の石 (3)(青)
アーティファクト
あなたの対戦相手がコントロールするクリーチャーは-1/-0の修整を受ける。


こんなものもありました。
正直、強すぎる除去カード群に目が行きすぎて、これらのカードを軽視した感は否めない。
使わなかった除去にも、


Wretched Banquet / 惨めな食事 (黒)
ソーサリー
クリーチャー1体を対象とする。それのパワーが、場に出ているクリーチャーの中で最も小さいか、最も小さい値に等しい場合、それを破壊する。

Yoke of the Damned / 忌むべき者の頸木 (1)(黒)
エンチャント — オーラ(Aura)
エンチャント(クリーチャー)
いずれかのクリーチャーが場から墓地に置かれたとき、エンチャントされているクリーチャーを破壊する。


とか。あとはバントチャームもあったけど泣く泣く切りましたねえ・・・
正直、マナサポートカードがもう少しあれば、5色も考えたんですけど、
いかんせんその手の良カードが引けなかった。
特に困惑の石なんかは今思い返すと相当強いカードだと思います。
それと、3戦目あたりで気付いたんですが、土地が19枚も入ってた\(^o^)/
1,2戦では聖遺の騎士のおかげでそれほどマナフラも起きなかったんでよかった。

とにかく構築時間ギリギリまで悩んだ結果なので、このプールではあれが最善だったとは思います。
玉砕あたりを試してみれば面白かったかも・・・
あと、もう1枚くらい8点クラスのレアが欲しかった。
さすがに火のるつぼはねーよotz

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【MTG】プレリについてもう少し 風になりたい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる